なりたいけど書きたくない!

小説家になりたいけど、書きたくない私が、どうすれば書き続けられるのかを模索していくブログ。

〼1ポム=15分

私が普段どんなふうに書いているのか、そろそろ公表せねばなるまい。

 

まず私は四時に起きます。仕事が九時から七時半までというイージーモードなので、早起きは別段苦ではありません。

 

なんてのは嘘で、最初は早起きの習慣を身につけるのにめちゃくちゃ苦労しました。いまは自然と目覚めますけど。

 

それから歯磨き洗顔、水を飲んで作業開始です。

 

まずはNSを1ポム。それから執筆を飽きるまで(大体3〜6ポムかな)まわして、時間余ってたら読書したりプロット作ったり二度寝したりですね。

 

 

え? ちょっと何言ってるのかわからない?

 

 

ごもっともです。ポムというのは私が勝手に作った単位です。15分で1ポム。休憩は4分。短時間の作業と休憩を繰り返す、ポモドーロテクニックという必殺技です。

 

この技もまあ、身に付けるまでに一年ほどかかりました。詳しくはまた別の機会に。

 

NSというのはノンストップライティングの略で、何も考えずに浮かんだことをひたすら書きまくるという、息を止めて泳ぎ続けるような作業です。

と聞くと大変そうだと思われるかもしれませんが、これは余裕です。みなさんもいますぐできます。

書くことがないときは「書くことがないよー。うむむむむ」とか書いてますから。

 

でもこれだけは欠かしたことがありません。おかげで後々役に立ちました。言わば体力づくり。ロードワーク。15分の感覚を養うための訓練です。

 

で、ご飯食べて仕事。休憩時間は昼寝してます。夜は読書かアニメ(いま見てるのはトネガワとイナズマイレブン!)で、十時過ぎたらそろそろ寝ようかと思い始める感じですね。最近はブログ書いたり。

 

 

いや、朝しか執筆してないじゃん!

 

 

と思ったあなたは鋭い。そうですね。まずは朝型を目指しましょう。気になるその理由は……おっと、15分経ちました。またいずれ。

 

 

f:id:morisu_chihiro:20181219134021j:image