なりたいけど書きたくない!

小説家になりたいけど、書きたくない私が、どうすれば書き続けられるのかを模索していくブログ。

〼とりあえずアイビー・リー・メソッドるか

しばらくは時間が有り余ってると思ってたんですけど、そんなことはなかったぜ。色々と雑事が積み重なって、気づいたら一日が終わってる。そんなエブリデイです。

なんとか時間を捻出できないわけでもないんでしょうけど、自分のやりたいことを後回しにしている感があって、気ばかりが焦ります。

今したいことをリストアップするなら、プロットをもっと作りたいし、新作書き上げたから推敲したいし、また長い記事を書きたいし、勉強もしたい。あと作詞もやってみたいし、俳句も詠んでみたい。

全部出来たら最高なんですけど、まあ、今の私には無理ゲーでしょう。できたらこんなところで愚痴ってませんし。

というわけで対処法らしきものを書いておきますけど、このあと実際に私が対処できたかどうかはご想像にお任せいたします。実践は自己責任で。

やりたいことがたくさんあるときは、アイビー・リー・メソッドが役立ちます。

まずやりたいことを6つまでリストアップします。そして優先順位を決めます。あとは上から順にこなしていくだけ。

ここがポイントなんですけど、重要なルールがひとつ。リストの一番上の作業を終わらせるまでは、二位以下の作業には絶対に手を付けてはいけない、ということです。

するとどうなるか。6つ全部をこなすのは、よほど調子が良くなければ無理でしょう。しかしどうしてもやりたかったことの1位だけは、確実に手を付けることができます。

それだけで気分は随分違ってくるはずです。やることがたくさんあって何も手につかないよー、という焦りは消え去り、今日はこれだけでも出来たんだから上出来だな、と自己肯定感を満たして一日を終えることができます。その満足感はきっと、明日、明後日、明々後日の行動にもつながっていくことでしょう。

やりたいことの一位に注力する。自分が何を最も求めているのかを明確にすることが大事ですね。

ああでも、私は全部やりたいのに。

もっといろんな方法を模索していきたいなあ、って、またやりたいことが増えてしまった。とりあえず、一つずつ片付けていきたいと思います。