なりたいけど書きたくない!

小説家になりたいけど、書きたくない私が、どうすれば書き続けられるのかを模索していくブログ。

〼アイキャッチを後付けする不毛

過去の記事を覗いてもらえばわかると思うのですが、ちょっといろいろ手を加えていました。更新も推敲もすっぽかして何やってるのちひろさん。

アイキャッチ不揃い問題を解決するために、すべての記事にアイキャッチ画像を作ってきました。総製作時間は諸々含めて六時間ほどでしょうか。軽い気持ちで始めたら恐ろしく時間がかかった。

これらの画像はポメラの編集画面です。過去の記事を読みながら、短い感想やツッコミを入れ、スクショを取り、スマホに送って加工して、記事の下に一つ一つ貼り付けていくという。どうして簡単に終わると思ったんだろう私は。

そんなこんなでアイキャッチ問題は無理やり解決したのですが、いま書いているまさにこの記事、ここに貼り付ける画像がないんですよ。ポメラがあれば数分で作れるんですけど、仕事の休憩時間なので手元にない。ううう。


それともうひとつ、新しいことを始めてしまいました。みなさんはご存じないかもしれませんが、Instagramです。簡単に説明すると、画像の投稿に特化したSNSです。こいつはなかなかの時間泥棒なので、本当に知らないなら知らないままのほうが幸せかもしれません。

私は絵もかけないし写真もあまり撮らないので、縁のない世界だと思ってたんですけどね。

ポメラの画像を編集しているうちに思考回路がバグってきて、「あれこれインスタいけんじゃね?」と勢いのままに始めてしまいました。

そしてブログパーツで表示できると聞いたのでお出かけ前に慌てて設定したのですが、うまくいかない。むきー。


そんなこんなで現実逃避を決め込んでたわけですが、逃げた先々にポメラが待ち構えているのは何気にホラーです。逃れられない。

まあ、原動力になるなら逃避でも何でもいいんですよ。そもそも小説を書き始めた初期衝動だって、正直逃避なんですから。

だけど逃げられないんですよねえ。どこまでも追ってくるんですよ。わかってるから、ちょっと待ってて。

アイキャッチの意味がないかもしれませんが、画像は投稿したあとで気が向いたら追加していく形にします。べつに必読ではないので、気にしないでください。